メンズ脱毛を受けるにあたっての注意点

エステサロンと医療脱毛

最近は男性が脱毛サロンやクリニックに通うことは珍しくなくなりましたが、良い結果を選ぶにはエステサロン、クリニックとのどちらを選ぶかを決めておく必要があります。現在は光の照射による施術が中心ですが光の質にも違いがあります。エステサロンの場合はIPLなどの特殊な光が照射され、こちらは傷みが弱く肌に優しいという特徴があります。これに対して医療機関ではレーザーによる照射が行われています。レーザーは高出力な分、痛みが強い傾向にありますが高い効果が期待できる方法で早く結果を出せるのがメリットです。さらにエステサロンではあまり利用されていないニードル脱毛を選ぶことができるのも医療機関を選ぶメリットです。一回の施術料金や完了までの回数も違いますので、こちらも良く比較しておきたいところです。

日焼けには注意が必要です

光脱毛やレーザー脱毛は黒い部分に反応しますので、日焼けした肌では十分な効果が得られない傾向にありますし、火傷のリスクも高まります。最近は日焼け肌に対応したマシンが導入されることも増えてきましたが、安全な施術を行うためにもできるだけ肌は焼かないようにしましょう。
それから、照射後の肌も紫外線の影響を受けやすくなっていますので無防備に紫外線に当たるとシミなどができる可能性もあるのでこちらも注意が必要です。施術直後は肌のほてりや赤みが出ることもありますが、飲酒や長い入浴などの血行を良くする行為を行うとさらに悪化してしまう可能性があります。施術は安全に行われていますが、トラブルを避けるためにはクールダウンが終わったあとは安静に過ごしておくことがおすすめです。肌もいつもより乾燥しやすくなっていますので、保湿ケアは丁寧に行っておきましょう。

全身脱毛は、全身のムダ毛を一気にまとめて効率的にお手入れをすることが出来る施術メニューです。クリニックやエステサロンで受けることが出来ます。

© Copyright Hair Removal Options. All Rights Reserved.