ものすごく毛深い人でも本当に綺麗になれる?

ニードル脱毛は電気を流して毛を処理する

男性が毛深いムダ毛を処理したい場合、ニードル脱毛が最適といわれています。このニードル脱毛とは、毛穴一つ一つに絶縁処理をした針を挿して電気を流す方法のことです。毛を再生させる機能がある毛乳頭に電気を流して破壊するために、毛が再び生えてくる確率は極めて低いです。毛穴1つ1つに電気を流すので時間がかかりますが、ほぼ確実に永久脱毛ができます。したがって、ものすごく毛深い男性でもきれいにお手入れすることが可能です。 ただニードル脱毛は、脱毛効果が高いことから費用も高額である傾向にあります。さらに、毛穴に電気を流すことから強い痛みを伴うことが多いです。なので、ニードル脱毛を利用する場合は覚悟が必要といえるでしょう。

レーザー脱毛は毛根を破壊できる

男性の脱毛施術として一般的なのが、レーザー脱毛です。これは、レーザーを照射して毛乳頭や毛母細胞などのムダ毛を再生する組織にダメージを与える施術方法です。2、3か月に一度のペースでおよそ5回の施術を受けることで、毛乳頭や毛母細胞が徐々に機能しなくなります。その結果、剛毛な人でも永久脱毛が可能になるというわけです。このレーザー脱毛はエステの美容脱毛と混同されるケースが多いですが、基本的に医療クリニックでしか受けられません。そもそもレーザー脱毛を行うには高度な専門知識や技術が要求されるため、医師免許を持っている人間しか施術ができない決まりがあるのです。そのため、レーザー脱毛を受ける場合、メンズサロンではなく医療クリニックを選ぶ必要があります。

脱毛のキャンペーンを利用することで、通常よりも安い脱毛を受けられます。様々な脱毛サロンでキャンペーンは行われていますが、はしごすることも可能で、安く色々な場所が脱毛できます。

© Copyright Hair Removal Options. All Rights Reserved.